About M3D System

M3Dシステムについて

M3D

ヘアケア業界の革命!! 話題の美髪ヘアエステ・M3Dシステムとは?

M3Dシステムとは、水分子より細かいピコ(1兆分の1メートル)サイズ分子「完熟ミネラル」を毛髪内部に浸透させることにより、タンパク質を補う新世紀トリートメントシステムです。

タンパク質について長年の研究を重ねてきたメーカーと、美容の現場で髪の「素材力」の重要性に気付き、ミネラルとエネルギーの関係を徹底追及した開発者によってM3Dシステムは生まれました。
「メモリー3次元立体」を意味する「M3D」とは、パズルのようなタンパク質の立体構造を記憶し、自然界における最上位の力を発揮して、ミネラル原子が自動的に分子構造を作り上げていく能力のことです。 デザインにおけるビューティーだけしか考えられていなかった従来のトリートメントと違い、理想的なデザイン・機能性・持続性を実現するための、髪の化学に本格的に取り組んだヘアケア技術… それがM3Dシステムです。

シリコーンを一切使わない安心の新技術

従来のトリートメントは、毛髪内部から流出したタンパク質を補った後、シリコーンで毛髪表面にふたをすることで、一時的なツルツル感を出していました。 しかし、シリコーンによるコーティングでは、タンパク質がすぐにまた流出してしまい、トリートメント効果が持続しませんでした。
M3Dはシリコーンを一切使わず、髪自体の本物のツヤを生み出す新技術ですので、安心して施術していただけます。ジメチコン・シクロメチコン含有のワックスも必要ありません。

完熟ミネラルが生み出す 本物のキューティクルと感動の声

タンパク質そのものを補充する従来のトリートメントでは、成分を髪の奥深くまで浸透させることができませんでした。また、カラーリングやパーマの薬剤成分に含まれる活性酸素が壊してしまった、細胞の電子構造を元に戻すこともできませんでした。
M3Dでは強い活性力を持ったピコレベルのミネラル原子「完熟ミネラル」を、髪の内部まで浸透させ、熱反応によりアミノ酸・タンパク質の合成をうながすことで、髪自身の本物のキューティクルを再生させ、活性酸素を寄せ付けない強い結合に作り変えていきます。
M3Dの一番の魅力は、お客様の感動の声です。 ダメージヘアやクセ毛などの悩みを抱えたお客様が、見違えるように髪質改善され喜んでいただけることで、M3Dは美容師の間で話題となり広がりました。
M3Dによる髪質改善は、髪本来の美しさとさまざまなメリットを引き出し、ヘアケア業界に革命を起こしています。